〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目15-17 伊勢丹会館5階
JR線新宿駅東口徒歩8分/新宿三丁目駅徒歩2~3分)

受付時間

11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日:年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3356-2734

自律神経のリズムを整える

自律神経のリズムを整える

【夏の体温調節】の続き、『夏をどう乗り切るか!』でしたね。夏を元気に過ごすには、自律神経のリズムを整えることが大切です。

そのためには、しっかり汗を、いい汗をかきましょう!

発汗して体温調節をする・・・という自律神経の本来の機能を身体に思い出させてあげるのです。

軽い運動。ウォーキングやストレッチで十分です。早朝や夕方の涼しい時間帯を選んで、動いて体温を上げて、毛穴を広げて汗をかく。毎日動いて、気持ちいい汗をかき、いつでも必要な時に汗をかけるように自律神経の働きを正常に保っておきましょう。

それからもう一つ。

疲れを翌日に残さないように、よく眠ること。寝室の室温は25℃前後、湿度は50~60%が目安だそうです。

ちなみにRiekoは、もう少し高めの温度設定にして、風を上向きにして、身体に風が直接当たらないようにして休みます。冷房は良くないと言われていても、暑くて眠れなくて睡眠不足になるほうが体力を消耗してしまうからです。加えて、熱中症が怖いですものね。長袖パジャマを着て、しっかりタオルケットをかけて寝ます。

朝起きたら、口をゆすいで、日焼け止めを塗り、朝散歩から帰ると、シャワーを浴びて、身体を目覚めさせます。

身体を活動モードから休息モードは。休息から活動へ。これを毎日、きちんと感じさせてあげることが大切なのです。

ついでに、疲労回復を助ける栄養素を書いておきますね。

クエン酸・・・疲労回復を助け、食欲を刺激します。梅干しやレモンなど。お酢もいいですよ。わたくしは、毎朝フルーツビネガーを飲んでいます。

ビタミン・ミネラル類・・・汗や尿で失われやすいので補いましょう。緑黄色野菜や果物、乳製品など。階層もいいです。

ビタミンB群・・・エネルギーをつくる助けになります。豚肉、ウナギが代表ですね。大豆やゴマもいいです。

ざっと書いてみましたが、食生活は栄養バランスが大切です。体力をつけなければとたくさん食べることよりも、必要な栄養を摂れているかどうか・・・それが重要なのです。

そしてまたまた、Riekoはというと、夏はどうしても食欲が落ちてしまうので、シリアルを活用します。シリアルに、バナナやラズベリー、ブルーベリー、レーズンなどを入れ、冷たい牛乳をかける。

簡単な朝食だけど、きちんと食べられる。朝食抜きよりずっといいです。

あなたは、どんな朝食をとっていますか?

 

by エステティックスナバ Rieko(砂場理惠子)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-3356-2734
受付時間
11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日
年中無休

新着情報・お知らせ

2020/10/06
・『知的に痩せよう』
Step1.「自分を知る」
に「かくれ肥満かな?」と「あなたの理想体重は?」を追加しました。
2020/09/18
・『知的に痩せよう』
Step1.「自分を知る」
に「からだのサイズを測ってみよう!」を追加しました。
2020/09/15
・『知的に痩せよう』
Step1.「自分を知る」
に「落とせる脂肪はどのくらい?」を追加しました。