bgMidashiSubエネルギーを受け取るだけでいいのです。

1996年 不思議なことが起きました。

帰りの電車の中で、両手のひらが急に熱くなってカ~ッとしてきました。

見ても何の変化もありません。ただ、熱が放射されているのはわかりました。

その2~3日前から前兆はありました。

瞑想中に天頂から体の中に向かって熱さが突き抜け、めまいがしたのです。

それからしばらく、手のひらの熱さは続き、更に不思議と言うより困ったことが起きました。

サロンでトリートメントをしていると、手が勝手に(?)動いてしまうのです。通常のトリートメントができません。

どうしたものかと不安にもなり、思案した結果、ある気功教室を尋ねてみました。

ところが、断られてしまったのです。

「私どもではお教えすることはできません。お断りさせていただきます」と丁重に。。。

しかたなく、自分でその手をコントロールできるよう試行錯誤しながら、時が過ぎ。。。

そこで生まれたのが

「エナジートリートメント Rieko’s cosmic energy through the hands」

まさに、魂と魂の器を綺麗にするトリートメントになったのです。

言葉で説明ができません。

言葉を使おうとすると、どこか遠くから「待った!」がかかります。

「違う!そうじゃない!」と言われるのです。

言葉には限界があります。

言葉は、自分の持っているボキャブラリーの範囲でしか説明ができません。

だからなのでしょうね。

過去にさまざまな取材をお受けする機会がありましたが、とても説明が難しかったです。

ただ、宇宙から与えられたエネルギーとしか言いようがありません。

お受けいただいた方の感想も一様に・・・「不思議~!」

きっとこのままこのスタイルで続けていくのでしょうね。

人それぞれ。

その人にあった手の動きなので、同じトリートメントにはなりませんが・・・

今のあなたに必要なだけエネルギーを流してあげたい、そんなふうに思います。
そして、あなたはただそれを受け取るだけでいいのです。

それが「エナジートリートメント」なのです。

でもね・・・

それだけじゃないんです。

「癒し」だけが目的じゃないってわかったのです。

気がついてみたら、こころだけだはなく、からだだって変化している!

「触る」「触れる」

それだけで、、、からだが楽になる。
みんな「不思議」と言うのです。

あなたは、そのことに、その変化に気づいてくださるだろうか?

 

by エステティックスナバ 砂場理恵子