bgMidashiSub汗は、お肌に大敵です。

1年中で、一番汗をかく季節です。
汗は体温調節をするためには不可欠なものですが、汗には塩分や老廃物が含まれています。
これがお肌を荒らしてしまうのです。

たくさんの汗をかきますと、皮膚が弱酸性からアルカリ性に傾いてきます。
すると、抵抗力が低下し、最近も繁殖しやすくなります。
これが皮膚から出てくる分泌物を分解して、独特なにおいを出します。
汗をかいた時、ふき取るだけでは、においの原因をとり除くことができません。

プロテクトシャワーガードミニそんな時、この『プロテクトシャワーガード』がお勧め!
容器に水道水を入れて、スプレーから出てくるのが、酸性水素水。
4月9日に発売されたan・anにも紹介された『プロテクトシャワーガード』 なかなかのスグレモノです!

それから、裏情報?

野菜や果物。特にかんきつ類を食べると、汗の匂いもさわやかになるとか・・・
ほんとかなぁ。これは試してみる価値あるかも・・・
でも、くれぐれも肌に塗ったり、パックしたりはしないでね。
お肌に与える刺激が強くて、炎症を起こしてしまいます。
かんきつ類には”ソラレン”という光毒性をもつ成分が微量ですが、入っています。お肌についた果汁の中のこの成分が紫外線にあたると、色素沈着を起こし、しみができやすくなります。

また、『あせも』も皮膚がアルカリ性に傾いて起きる炎症です。
だから、皮膚を酸性に戻してあげなければならないのです。
酸性水素水『シャワーガード』でお肌を整えてから、パウダーをつけてあげるといいですね。

皮脂の分泌も盛んになります。
ですから普通肌の人でも脂性に傾いてきますので、にきびができやすくなったり、悪化したり・・・肌荒れを起こしたりもしますので、いつも清潔にしておくことが大切です。

入浴はもちろん毎日。できれば朝がおすすめです。
汗をよくかく人、肌にトラブルがある人、汗のにおいが気になる人には効果的です。
シャワーだけでもかなり違いますが、お風呂のほうがいいですね。。。
お湯は少し熱めにして、汗をできるだけかいてしまいます。
そのほうがお風呂上りがさっぱりとして、汗の量も少なくなるようです。

そのあとは、またまた『シャワーガード』で、お肌を整えてください。
しつこいようですが、とにかくこれはお勧め。
購入されたお客様からも、驚きの声が続々届いています!(まるでテレビショッピングみたいですね。笑)

その4 食事は、VB群を多く摂りいれましょう

by エステティックスナバ Rieko(砂場理恵子)