〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目15-17 伊勢丹会館5階
JR線新宿駅東口徒歩8分/新宿三丁目駅徒歩2~3分)

受付時間

11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日:年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3356-2734

意識しながら、食べよう!

意識しながら、食べよう!

本格的にダイエットに入る前に、日常意識しておく『痩せる』事始めの第一歩です。

もちろん「からだのこと」や「痩せるということ」をちゃんと知って欲しいけれど、でも、まずは実践!

実際に日常の中でできる方法をお伝えしていきますので、“これならできる!”ということから始めてみてはいかがでしょうか?

 

  1. お水を飲みましょう!

「水を飲む」ってよく言われますね。1日1.5リットルは飲んで欲しいですね。もちろんカロリーのないものです。可能な限り、常温のものを飲みましょう。飲み方は自由ですが、一度にガブガブと飲むのではありません。ひと口ひと口味わいながら、身体にじっくりとしみ込んでいくように意識して・・・ペットボトルを持ち歩く。トイレに行ったらその後すぐに水を飲むなど、あなたなりの決めごとをつくると飲みやすいのではないでしょうか。

     2.いつもキャンディとか一粒タイプのチョコとかを忍ばせておきましょう!

とてもお腹が空いてしまった時に役立ちますよ。帰りの電車の中で夕食までお腹がもたないなんていう時、わたくしもよく食べます。ひと粒を味わいながら食べることで、甘味が空腹を癒してくれます。くれぐれもひと箱全部食べちゃったりしないでくださいね。

     3.昨日食べ過ぎたと思ったら、今日1日で調整しましょう。

今夜外食をするからといって食べないでいるというよりも、消費することを考えましょう。その方が続けやすいのではないでしょうか?前日食べ過ぎても、翌日の体重に反映しないので「あんなに食べたのに増えていない!よかった~」と安心してはいけませんよ。

     4.食べた後は即、歯磨きをしましょう!

食後は、すぐに歯磨きをする習慣を持ちましょう。口の中をさっぱりとさせてしまうと、何か食べるものを勧められても「歯を磨いた後だから・・・」と断れるし、もし、食べてしまったとしても、またすぐに歯を磨きましょう。間食をすることが、だんだん面倒になってきます。でも、歯磨きが面倒になってはダメですよ!

     5.寝る前3時間は、できるだけ食べないようにしましょう!

これって、けっこう大変です。よくわかります。実は、こんなことできっこないって声も届いています。でも、効果が表れるのも確かなのです。あるいは食べたら3時間は寝ない。という手もありますよね。頑張れる人は挑戦してみてください。

  6.ゆっくり、よく噛んで食べる。

これならできますよね。早食い、ながら食いは太るもとです。脳からの指令が来るのを待つぐらいの食べ方をしましょうね。それから、もし、もう少し食べたいなぁって思ったら、10分だけ待ってみましょう。きっとそんなに食べたいわけではないんだってことがわかると思いますよ。

 

この中のたった一つでもいいから始めてみませんか?そして続けてみることです。

by エステティックスナバ Rieko(砂場理惠子)

食べた後は、すぐに歯を磨きましょう!

食べ過ぎたら翌日調整しましょう!

とにかく常温の水を飲みましょう!

『食べたら燃やす!』知的なダイエットは、わたくしRiekoの考える、からだとこころを大切にした知的に痩せる方法です。ここで提供している情報は、全てRiekoがエステティックの経験を通してお送りしております。

そして、これらは、自らの勉強のために読んだ、多くの論文や書物を基に書き留めていたものをベースにしております。そのため、それらの出展を明らかにすることは難しく、ここにお礼を申し上げるとともに、失礼をお詫び申し上げます。

また、これらの情報がすべての方々に有効であるとは限りません。ある意味では、健康的に太っている方?を基準にさせていただいています。皆さまの自由な判断と責任のもとに活用されることを望みます。

もし、ご自分の健康に疑問などがあれば、あなたの健康をよく知る主治医などにご相談され、適切なアドバイスをお受けの上、慎重にご利用いただきますようお願いいたします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-3356-2734
受付時間
11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日
年中無休