〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目15-17 伊勢丹会館5階
JR線新宿駅東口徒歩8分/新宿三丁目駅徒歩2~3分)

受付時間

11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日:年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3356-2734

あなたの理想体重は?

あなたの理想体重は?

標準体重を計算してきました。

体脂肪からどのくらい脂肪を落とせるかも計算しました。

身体の各部分のサイズも測って、自分の現状をしっかりと知ることをしてきました。

しかし、標準体重=理想体重ではありません。

理想体重とは、身体が軽く引き締まって、体力が充実していて、内臓や筋肉、身体全体が機能的に最も良い状態で働くことができる、その人個人の体重。

大事なことは、何kg落としたいかということより、体脂肪を落とすこと。そして、日々を快適に過ごせるようになること。

でも、そうはいっても、ダイエットをしようとする人が、まず始めに考えるのは、「あと○kg痩せたい」とか「せめて標準体重までは落とそう」とかだと思います。

この気持ちはよくわかります。

「標準体重まで落とせば、太りすぎだとは言われないだろう」「きっと健康にもいいはずだ」とにかく標準体重を目指そうと思う気持ち。。。

でも、どのくらいの体重を目標にするかということは、あくまでもその人が健康で、快活に動ける体重と考えます。

ですから、標準体重でちょうどよい人もいれば、それではちょっと重たく感じたり、逆に軽く感じたりする人もいると思います。

自分の体重が、自分の体調にあっているかどうかは、身長と体重の割合から導き出すことはできないのではないかと、わたくしは考えます。

それぞれの方の、それぞれの生活の中で、いきいきと過ごせる体重を求める必要があります。

それが、目指すべき理想体重であり、目標体重だと思います。

この体重を知る時に大事なことは、日ごろの動きの中から自分自身の感覚をつかむことです。

今までの体重の中で、一番活き活きとしていた体重は、いつ頃で何kgぐらいだったでしょうか?

ご自分の生活の中で、体重が多かったり、逆に少なかったりした時に、次のような感覚がありましたか?

  • 速足で歩くと息切れがする
  • 階段を上る時、息が切れるようになった
  • 何かするたびに、自分の身体が重いなぁと感じる
  • 朝、すっきりと目覚めることができない。やる気が起こらない
  • 疲れやすく、夕方になると足がむくんだり、だるかったりする
  • 電車の中で立っていることができず、すぐに席を探してしまう
  • 首筋が張ったりとか、肩がこるようになった
  • 腰がだるい。あるいは痛む   

などなど。その他にも、ご自分で思い当たるチェック項目をいろいろ考えてみましょう!

理想体重になると、上にあげたような症状は軽減されていくと思いますよ。

身体が軽くなって、あなたの日々が快適になりますように!

by エステティックスナバ Rieko(砂場理惠子)

『食べたら燃やす!』知的なダイエットは、わたくしRiekoの考える、からだとこころを大切にした知的に痩せる方法です。ここで提供している情報は、全てRiekoがエステティックの経験を通してお送りしております。

そして、これらは、自らの勉強のために読んだ、多くの論文や書物を基に書き留めていたものをベースにしております。そのため、それらの出展を明らかにすることは難しく、ここにお礼を申し上げるとともに、失礼をお詫び申し上げます。

また、これらの情報がすべての方々に有効であるとは限りません。ある意味では、健康的に太っている方?を基準にさせていただいています。皆さまの自由な判断と責任のもとに活用されることを望みます。

もし、ご自分の健康に疑問などがあれば、あなたの健康をよく知る主治医などにご相談され、適切なアドバイスをお受けの上、慎重にご利用いただきますようお願いいたします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-3356-2734
受付時間
11:00~18:00(最終受付 18:00)
定休日
年中無休