bgMidashiSub痩せるために準備するもの

ダイエットを真剣に実行するために、準備していただきたいものがあります。
必ず揃えなければいけないというわけではないけれど、できれば用意して欲しいと思います。
何故って、そのほうが、あなたのダイエットを成功に導きやすいから・・・

1.体重計と体脂肪計

体重計に体脂肪率が測定できる機能がついているものが理想的です。
体重は毎日、同じ条件で計りましょう。
毎日測定するということが、成功の秘訣でもあります。

2.メジャー

からだの各サイズを計るのに、必要です。

3.ウォーキングシューズ

歩きやすい靴を用意しましょう。
自分の足に合ったものを選ぶのが、長く続けていくコツになります。
Riekoは「MBT」を購入して、朝散歩に使用中。

4.歩数計

まずは、歩くことが基本です。
歩いた歩数がわかるだけでなく、どれだけのエネルギーを消費したかがわかるタイプのものを用意してください。

5.カロリーブック

最初は計算するためではなく、栄養学の知識のために手元に置きましょう。
食品の成分や、エネルギー量が載っていて、写真で確認できるものがお薦めです。

6.ダイエット日記を書くためのノートと筆記用具

ほんとは、これが一番大切かも・・・。いわゆる“レコーディング・ダイエット”
でも、カロリーを書いたり、メニューを細かく書く必要はありません。
メモを書く程度に捉えてくださいね。

3回の食事に何を食べたか、あるいは食べなかったとか・・・
朝食、昼食、夕食、間食をどこで(自宅、会社、学校、レストランなど)
何(トースト、サラダなど料理名だけでもOK!)を食べたか
缶コーヒーや、スポーツドリンクなどは間食になります。
「どれだけ食べた」という量はいりませんので、ご安心を!

毎日の体重。できれば体脂肪も記入してください。
歩いた歩数。消費したカロリーも書けたら書いてくださいね。

それから、とっても大事なことは・・・
夜、その日1日を振り返って、あなたの感想・反省を必ず書いてください。
『食べ過ぎた』とか『夜食はいらなかった』とか『ストレッチをした』とかを書いていきます。

毎日欠かさず、これらのことを記入することができるかどうか・・・
ここに、あなたのダイエットの成功の鍵があります。

自分が何故太ってしまったのか、どうして痩せられないのかを、客観的に見ることができるようになることが大切なのです。
これは、そのための資料になります。

7.鏡、写真

もし可能ならば、今の自分の姿を写真に残しておきましょう。
理由は・・・わかりますよね。
あるいは、全身が写る鏡できちんと自分の姿を確認して、記憶にとどめておくことです。

要するに、自分の姿を客観的に見ることをする・・・ということなのです。

8.あなたの力強い意志

これなしでは、実行不可能です。
「なんだ~!やっぱりそれなんじゃない!」と言いたい気持ちはわかります。
とは言うものの、やっぱり自己管理には「意志」が重要なのです。

9.ダイエットのためのテキスト

ホームページがそのテキスト。
でも、読むだけで痩せられると思ったら、大間違いですよ!

さぁ、準備は整いましたか?

「この9項目。すべてを揃えてから始めよう!」なんて言っていると、たぶんダイエットは成功しませんよ~!

だって、このホームページが出来上がるまでできないってことになってしまいますものね。

まずは、できることから。準備できることから。。。
そうです。あなたの力強い意志があれば始められます。

それでは、ステップを踏んで、3ヵ月後の成果を楽しみに頑張りましょう!!

by エステティックスナバ Rieko(砂場理恵子)