bgMidashiSubPROLOGUE 動きましょう!

まずは、始めてみませんか?
もちろん、「身体のこと」や「痩せるということ」をちゃんと知って欲しいけれど、でも、まずは実践!
実際に日常の中でできる方法をお伝えしていきますので、“これならできる!”ということから始めてみてくださいね。

まずは、動くこと。
太るということは、消費カロリー < 摂取カロリー ですよね。
痩せたかったら、「食べるものを減らす」前に、「動きましょう!」

1.とにかく動きましょう!

じっとしていてはいけません。特に、食べた後は、動いてください。
座ったままで物に手が届くなんて、絶対にいけません。
細々と動き回ることで、身体に動きのくせ付けをします。

2.下腹を意識して、背筋を伸ばして、まっすぐな姿勢を保ちましょう。

立っているときも、歩いているときも、もちろん座っているときも、この姿勢が自然と保てるといいですね。
見ていて美しい姿でもあります。このことを意識するだけでも変化が出てきますよ。

3.できる限り、階段を利用しましょう!

目の前にエスカレーターとか、エレベーターがあっても、階段を使うこと!
最初のうちは、意識しないとできないかもしれません。
上る途中で、脚が痛くなったり、息切れがしたりすると思います。
でも、頑張って続けてみてください。必ず成果が現れます。

もちろん、下腹を意識して・・・ね。

4.シャワーよりも湯船に入ろう!

お風呂に入ることのほうが、新陳代謝が高まるのでお薦めです。
特に、半身浴は、ベターです。腰まで入って、ゆっくりと本でも読んで・・・
じんわりと汗が出てきて、サウナに行ったみたいになりますよ。
お休みの日には、時間をたっぷりとって、バスタイムを楽しむのもいいですね。
楽しい(バスタイムグッズ)を探してみてくださいね。

そのあと、からだを冷やしてしまって、風邪をひかないように気をつけてくださいね。

まずは、1~4まで実践してみてください。
たったひとつでもいいから、続けてみることです。

by エステティックスナバ Rieko(砂場理恵子)