bgMidashiSubなぜ太ってしまうの?

なぜ太ってしまうの?と同時に、なぜ痩せられないの?という声が聞こえそう。。。
それはね・・・
このことに大きく関わっているのは、エネルギーなのです!

わたしたちは、食べ物を取ることによってエネルギーを体内に取り入れていることはご存知ですね。
そして、その摂取したエネルギーで、生命活動を維持したり、毎日の活動で消費しているわけです。
生きている限り、こうしてエネルギーを摂取したり、消費したりを繰り返していくわけです。

ということは、簡単ですよね。(^。^)

(摂取エネルギー)-(消費エネルギー)=○○

この○○がプラスであれば、余ったエネルギーが身体に蓄えられ、太っていきます。

そして、“痩せる”ということは、消費エネルギーが摂取エネルギーを上回るようにすること。
この○○をマイナスにする。そうすれば、脂肪はエネルギーとなって燃えてくれます。
体重は減少してきますよね。

でも、こうして言葉にすると「なんて簡単なことなの!」と思うけれど・・・
実際はなかなか難しくて、だからこそ、みんな繰り返し、繰り返し挑戦してしまうのですよね。

それでね、この消費エネルギーということ、もう少し深く知っていきませんか?

このことを、きちんと把握しておくと、ダイエットの手助けになることは間違いありません!

ダイエットとは、食べ物からとった摂取エネルギーと、消費エネルギーとのバランスを変えて、体重や体脂肪を変化させていくことなのです。

この消費エネルギーは、個人差がとても大きくて、年齢、性別、体格また生命活動の強度によっても違ってきます。

このエネルギーのことは、専門的な、ちょっと難しい言葉も使っていくので、別に書いていきます。。。

いくら食べても太らないとか、逆にちょっとしか食べていないのに太ってしまうとか・・・
あるいは、何を食べても太ってしまうとかよく聞きますね。

またまた繰り返しますが、日常の消費エネルギーを上回るほど食べていれば、太ってしまうのはあたりまえだし、そんなに食べていなくても、日常生活のエネルギーのバランスが悪ければ、消費されなかった余分なエネルギーが体内で脂肪に変わって、蓄えられてしまいます。

「なぜ、太ってしまうのか?」・・・あなたの身体に余ったエネルギーが残っていくから。。。

まずは、毎日、入れたエネルギーは使い切ってしまう生活を目指しましょう!

“食べたら、燃やす!” ただそれだけです。

by エステティックスナバ Rieko(砂場理恵子)